気楽に楽しく子育てしよ♪

親が楽しめばこどもも楽しい!

「こどもチャレンジ」のブロック、小学生になっても愛用中

男子二人の母、ナチュマミーです。

 

今日のテーマは幼児用の教材、

こどもチャレンジのことです。 

 

【公式】こどもちゃれんじ|しまじろう|ベネッセコーポレーション

 

今では幼児教材も

良さそうなものがたくさんあるので

迷ってしまうほどですね。

 

そんな中、我が家では

生後半年で始めた

こどもチャレンジbabyから

チャレンジ小学生講座まで続けています。

 

チャレンジを続けてきた理由

  1. 月齢・成長に合った教材が毎月届く
  2. 絵本やワークが良質
  3. おもちゃ(エデュトイ)が壊れにくく安全
  4. 息子が毎月楽しんでいる

 

教材の絵本 

その時その時に必要なものが届きます。

最初は文字が少なくて絵や写真メインで

 

力の加減のまだ出来ない赤ちゃんが持っても

壊れにくく持ちやすい、

小ぶりの分厚い絵本から

 

だんだんと文字数が増えてお話になり

 

生活習慣やお友達との関わり方など

自然に学べる内容になっています。

 

繰り返し、何度も何度も何度も

ぼろぼろになるまで読みました。

 

『歯磨き』 

今現在の教材とは違うかも知れませんが

長男が小さい頃に届いたエデュトイは

このようなものでした。

 

  • 歯ブラシを持った犬のぬいぐるみ
  • 歯磨きで口の中を見る為のしまじろうの鏡
  • DVDで口を大きく開けるための歌

 

遊びながら身につけるので

歯磨きに抵抗なく、

息子達は素直に歯磨きできるようになり

おかげで9歳現在まで虫歯0です。

 

ブロック 

何歳用の教材だったか忘れました。

息子達、現在9歳と6歳ですが

自宅にはLEGOブロックもあるのに

こどもチャレンジのブロックが大好き!

 

毎日のように

新しいものを思いついて

クレーンを作ったり、

ドローンを作ったりしています。

f:id:naturalmammy00:20190321234326j:image 

このブロック、本当にヒットでした。

 

感想

その他にも、お店屋さんごっこ

レジ、お金、ポイントカードとか

 

ドーナツ屋さんごっこセットも

 

二人で遊んでいるのを見るので

捨てないで良かったなぁと思います。

 

受講を迷っている方がいるなら

オススメします😉